北海道で地震、停電で苦しんだ俺が伝えたい防災グッズ

2018年は本当に災害が多かった…ゆっきーももちろん地震に震えて、停電に苦しみました…。
ゆっきーの家は5人家族、上は大学生下は中学生の子供と嫁と暮らしてます。そんなゆっきーが「あの時欲しかった防災グッズ」を紹介しまーす。
くっそー、地震が来ないように呪文でも唱えとくか…。

地震の呪文「まんざいろく」

やっぱりど田舎車社会で防災を考えるなら、マツダのPHV

ゆっきーの車はトヨタのプリウス。中古で知人から購入した車。プリウスはいい車だと思いますよ〜。嫁さんでも雪道滑らないで運転できるし、燃費いいし。

でもね〜、今回の停電の時思ったね。マツダのPHV買っとけばよかったかもなって…。

長かった二日間の停電

ゆっきーの家は約36時間停電しました。冷凍庫の中は半解凍状態。冷蔵庫は生ぬるくなってて…これ、本当に夏でよかった。冬ならエアコン暖房の我が家は凍死してたと思う。
今なら息子がすごい勢いで嫁にアイス食わされたのも笑い話だし、会社も学校も休みになったから、昼からみんなで冷凍庫の肉を焼肉パーティしたのも楽しかったけど、もし、停電になったのが二月の大寒波の時期なら、笑顔なしだったね。

コメント